メンタル・ヘルスケア一覧

【メンタル】知ってるつもりでよく知らない「ホルモン」のトリセツ③(セロトニン・オキシトシン・エストロゲン)

今日は、満足感が持てるホルモン「セロトニン」、愛情のホルモン「オキシトシン」、心身がアクティブになる「エストロゲン」を紹介します。そして、ホルモンを役立てるために日常でできる事を解説していきます。

【メンタル】知ってるつもりでよく知らない「ホルモン」のトリセツ②(グレリン・インクレチン・副腎ホルモン)

前回の【メンタル】知ってるつもりでよく知らない「ホルモン」のトリセツ①(ホルモンと神経伝達物質の違い)の続きです。 今日は、若々しくなれるホルモン「グレリン」とストレス対抗ホルモン「副腎ホルモン」を紹介します。そして、ホルモンを役立てるために日常でできる事を解説していきます。

【メンタル】知ってるつもりでよく知らない「ホルモン」のトリセツ①(ホルモンと神経伝達物質の違い)

こんにちは、ちあき です。 最初にお詫びしておきたいのが、この情報は何かの薬学系の雑誌で個人的に勉強していた時のメモなのですが、出典がわからず、引用元が記載できないものもございました。 申し訳ありません…。こういうのはメモっとかなきゃな…。 というわけで、知っているようでわかりにくい「ホルモン」と「神経伝達物質」について解説していきたいと思います。

【メンタル】経験したことのない出来事に対する想像力が世の中を幸せにするという話

失敗することって、そんなにいけないことですか? 今失敗した人を「なんてやつだ!」「即刻辞めるべき」「人として間違ってる」なんていう人は、生まれてこの方一度も失敗せず、人の手も借りずに生きてきたんですか? そんなわけないですよね。

【メンタル】リーガル・ハイに学ぶ『闘う』ということ、『生きる』ということ。

突然ですが、「リーガル・ハイ」というドラマをご存知でしょうか?私はこのドラマが「結婚できない男」という阿部寛主演のドラマと同じくらい好きで、たまに録画したのを見返したりしています。なぜ好きか?私に考え方がすごく似ているからです。承認欲求や不安や怒りや恐れで、生き方がぶれそうになったとき、主人公である「古美門研介」の言葉は、日和った腑抜けの私の胸を穿ちます。今日はそんなお話。

【ヘルスケア】腸内細菌がこころとカラダを司る?心を整えるために注意したい3つのポイント

腸内細菌が、脳 心理 に様々な影響を及ぼすことがわかってきています。大量に飲酒していると下痢と便秘の繰り返しに悩まされませんか?それは腸内細菌叢(腸内フローラ)の乱れが原因かもしれません。腸内細菌叢(腸内フローラ)とは、人それぞれ違う、腸内の細菌のバランス状態のことをいいます。善玉菌、悪玉菌、などといいますが、全てがバランスを保っていてはじめて良い体調やメンタルが保たれると言っても、過言ではありません。

【ヘルスケア】そういえば、しじみ(オルニチン)が二日酔いに効くのってなんでだっけ?

「飲んだ次の日はしじみの味噌汁だよね」「しじみ汁飲んでおけば翌日すごく楽だわ」しじみに含まれているオルニチン。これが肝臓の働きを助ける、ということは、一般的によく知られている概念だと思います。でも、じゃあなんでオルニチンがお酒を飲んだときに効果があるのか?ということは意外に知られていません。私も「あれ?なんでだっけ?」とわからなくなってしまったので、調べてみました。